2007年3月19日 月曜日

レードル、レードル。  レードル、レードル。

カテゴリー: 手作り,お買い物 — Miyoshi @ 14:18:09  

 Murano(ムラノ)18-8ステンレス製 両口レードル

実は、両利きらしい私。
書く物刃物は右。投げる蹴る(殴る蹴るみたい・・・)は左。

左で針持って、右に持った糸を通し、右でハサミ持って糸切って、針を右に持ち替えて、
右で針を持ったまま、左で玉結びしてたら、
すげー怒られたよ。小学校の担任に。(´・ω・`)

やや、左で玉結びした方がやりやすいんだってば!
なので、担任の前でやる時だけ右でやるという小技(笑)を身につけた幼き頃の私。

どっちかっていうと右でやることの方が多いので、
最近まで親も気づかなかったらしいけど、
(あら、そうだっけ?言われた。。。)
いまだに、自動改札とか、
(混雑時は左で入れてたら後ろの人に突き飛ばされる(!!!)ので、右でも入れられるようになった。)
ラップ切るとか、
(左利きさんにも便利になりましたって箱見て、おぉ世の中進んだなぁって思ってたんだけど、よ~く見てみると自分がCMの人と逆だった。)
なんか細々と、しかも本人が意識しないところで、左でやることが残っている。
で、人に指摘されて、あれ?左でやってた?って思う。

さて、お鍋は(大抵)左で持つ私は、お玉は右。
しかし、出来ないことはないけどよそいづらい。(箸だとなんとも思わない。(謎))
なので、結局お鍋を右に、お玉を左に持ち替える。
これ、お玉だといいけど、よく見るレードル(=右利きさん用)だと難問。
だから、レードル買えなかった。欲しかったけど。
左利きさん用レードルの存在は知ってたんだけど、
相方は完全右利きだし、私も気まぐれ左利きだし。左固定もちょっと困る。
レードルあったら便利だけど、無くても困らないから、買わなかった。

そんなある日、某レストランのスープバーで、
両方に注ぎ口があるレードルに出会った。
おぉ!これはよい!相方~これ欲しいよ~。

で、見つけましたよ。買いましたよ。冒頭のレードル。
いや~。よい。やりやすい。
見た目、ちょっとでかいけど(笑)
レードルって、あの涙形(?)がかわいいのにな。。。とか思うけど。

ちなみに、昨日、その某レストランに行ったけど、
よく見るレードルに戻ってた。
・・・なんで?

関連記事:
見たよ!と言って頂けると管理人が喜びます :
Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
[`yahoo` not found]
GREE にシェア
[`choix` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Delicious にシェア
[`friendfeed` not found]
LinkedIn にシェア
email this

Clip to Evernote
 MySpaceに投稿
↓応援ありがとうございます♪ ランキング参加中↓
【トレミー】人気ブログランキング 雑貨検索サイト【Good*Zakka】 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったもの BlogPeople「IT・インターネット/ブログ・WEB」ブログランキング blogram投票ボタン 【トレミー】人気ブログランキング  ブログランキング参加中!

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
初めての方は、こちら をお読み下さい。

♪ 

from Twitter (0)

Facebook Comment

○ 

eflat.jp Shopping

-MUSIC- / -SEWING & KNITTING- / -WEBLOG-

©2006−2017 E Flat B倉庫 Blog | HTML convert time: 2.660 sec. Powered by WordPress