2011年9月7日 水曜日

【ザ・インタビューズ】社会人になりたての頃のエピソードなどを聞かせてください  【ザ・インタビューズ】社会人になりたての頃のエピソードなどを聞かせてください

カテゴリー: 雑記 — Miyoshi @ 22:56:16  

ザ・インタビューズ
Miyoshi × E Flat
あれ?結局、私、何屋なんだろう。。。

社会人になりたての頃のエピソードなどを聞かせてください

http://theinterviews.jp/miyoshif/img/355620
□ 古い研修体制 VS 人にモノを教える勉強をしてきた人

とにかくひどかった。研修期間が。

ソフト屋さんに就職した私。

が、直前の 4年間は、
・目の前にいる人が、何を手伝って欲しいと思っているかを感じ取り、それを準備する
だとか、
・何かをやるのが難しい人に対して、より簡単に出来るようにするにはどうしたら良いかを考える
だとか、
・生活に必要な事柄を教える人になるための知識
だとか。

要するに、モノを教える人になるための学科にいたもので、
研修員の「それ?教える気ないよね?」が気になって仕方がなかった。

そういうやり方って、やる気削ぐだけよね。とか、
やらせたい事ありきで、導入下手よね。とか、
どうしても見えてしまうので。

愛社精神と会社の理念を染み込ませるために行った(と思われる)
「一人一人皆の前で社是暗唱。覚えた自信ある者から率先制。ま、だれが言ったかなんぞあえて記録はしませんけどね(にやり)の会」なんて、
社是に対して、やたらムダな緊張感と、イヤな思い出しか身につかないし。

企画力・発想力を試そうとした(と思われる)
「これから歓迎と親睦の意を込めて、花見を準備して下さい。あ、企画はあなたたち(新人)ですよ。で、社長はじめ上司をご招待して下さいの会」は、
後に(感想文で抗議した返信で)分かる。「企画」には「発起」の意も勝手に含まれていた事。
なので、結局、誰のために誰が何をしたいのかがぐちゃぐちゃ。
地図を渡したのにその地図通りに来なかった人に、
お前らがやりたいと言い出したから付き合ってやったのにな顔で、
「迎えがいない」とかキレられても正直困るし。
こちらが率先して、花見がしたいっす。って言ったわけじゃ無いから、研修ぶっちぎってまで場所取りするなんて事がまずあり得ず…、
と思ったら、「自分たちから誘ってきたくせに、朝から良い場所も取ってないのか」ってもう意味が分からない。

「ボランティア活動」なんて、ボランティア精神のかけらも無くて、
宣伝ありきが見え見え。
表に見えない活動はなんとなく避ける方向に流される。
近所の皆さんに、どこの会社の人?って声かけてもらえるから「ご近所の掃除」は必ず入れてね。さぁ、後は何したい?
って、もうそんなのいいだろって。

即戦力となるプログラマーを作りたいのに、
社会人の基本なんて、あぁあ、教えてるヒマ無いよね。(めんどくせ)ってのが、
全体から染み出てた。

ま、分からなくもないけど。

現場にいる先輩たちともなかなか打ち解けられなかったし、
結局、あそこの人々は、人よりマシン好きなのよね。とそう思った。

関連記事:
見たよ!と言って頂けると管理人が喜びます :
Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
[`yahoo` not found]
GREE にシェア
[`choix` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Delicious にシェア
[`friendfeed` not found]
LinkedIn にシェア
email this

Clip to Evernote
 MySpaceに投稿
↓応援ありがとうございます♪ ランキング参加中↓
ブログランキング・にほんブログ村へ BlogPeople「IT・インターネット/ブログ・WEB」ブログランキング blogram投票ボタン 【トレミー】人気ブログランキング  ブログランキング参加中!

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
初めての方は、こちら をお読み下さい。

○ 

from Twitter (0)

Facebook Comment

♪ 

©2006−2017 E Flat B倉庫 Blog | HTML convert time: 2.757 sec. Powered by WordPress